ねらわれたぴらにあ

MENU

フィットボクシング体験版を3日間やってみた感想

f:id:gakigaki077:20190323163209p:plain


2018年12月に発売されて以来、「ジワ売れ」していると話題になっているFit Boxing(フィットボクシング)の体験版を3日間遊んでみた感想を書いていきたいと思います。

 

フィットボクシング体験版の感想

体験版:1日目

た、楽しい!!!

f:id:gakigaki077:20190128235403p:image

まずはこれに尽きます。

ボクシング未経験の私ですが、基本的なフォームや各種パンチの出し方を段階的に

学ぶことができるので、単純に強くなっていく気分が味わえます。

 

エクササイズは音ゲーの要領でタイミングよくアクションを繰り出すだけなので、非常にとっつきやすいです。

ジャストのタイミングだと画面上にエフェクトや、コントローラーに振動が発生し、本当に何かを殴っているような気分になり、非常に気分爽快です。

 

しかもただの音ゲーとは異なり、トレーナーとなるキャラクターが常に声を掛けてくれて、うまくいったポイントを褒めてくれるというのもありがたい機能です。

トレーナーはそれぞれ有名声優を起用しており、推しの声優に声がけされながら物理的に鍛えられる機会はなかなかないのではないでしょうか。

※体験版では選択できるトレーナーが限定されています。

 

メニューを消化していくとトレーナーの衣装が解禁されていくので、こちらもモチベーション維持という点においては大きな要素ですね。

 

体験版:2日目

筋肉痛が酷い。

1日目にはりきり過ぎたせいか、上半身の筋肉痛がエグいことになりました。

特に二の腕と背筋がバッキバキになりました。

 

こたつから立ち上がろうとして腕を床に着くと力が入りません。

背中を掻こうとしても腕が後ろに回りません。

 

ボクシングって日常では全く使わない筋肉を使うのだと改めて痛感しました。

 

でも楽しいので2日目も30分あまりエクササイズを実施。

 

体験版:3日目

筋肉痛が酷い。

 

癒えぬ筋肉痛を引きずったまま3日目もエクササイズをやりました。

ストレートを打つと二の腕に電流が走ります。

 

でも楽しい。

初日はたどたどしかったステップもだいぶ形になってきたように思えます。

日々のエクササイズ記録を眺めるのも楽しみになってきました。

 

特に推定消費カロリーが可視化されているのは良いですね。

体験版ではダイエットを目的としたエクササイズしか選べませんが、製品版ではもっとハードな内容のエクササイズを選べたり、体のどの部位を重点的に鍛えるかを選ぶこともできるようです。

 

 

まとめ|フィットボクシング体験版の感想

たかがゲームと侮るなかれ。

フィットボクシングは、久しく忘れていた体を動かす喜びを教えてくれるゲームでした。

 

ひきこもりの強い味方!

快適な室内でレッツフィットボクシング!

 

製品版の購入を検討している方は、是非とも体験版をやってみてください。