ねらわれたぴらにあ

MENU

自転車保険の更新に行ってきたIN名古屋

f:id:gakigaki077:20190323161252p:plain


新しい自転車を買って1年が経ちまして、

「そういえば当時加入した自転車保険の保証期間は1年間だったな」

と思い出し、保険の更新に行ってきました。

 

名古屋市民は自転車保険への加入が義務付けられているので、

更新の対象者は多いかと思います。

そんな方の参考になれば幸いです。

 

 

自転車保険の更新に行ってきたIN名古屋

今回は自転車を購入した店の系列店に行ってきました。

さっそく店員さんに自転車更新をしたい旨を伝えると、

「更新のはがきはお持ちですか?」と。

 

はて?

そんなものは届いていなかったぞ。

 

はがきが届いてからまた来るのも面倒なので

「はがき無しでは更新は無理ですか?」と聞いてみたら、

「いえ、大丈夫ですよ」とのこと。

 

自転車保険の更新作業、所要時間は?

自転車保険の更新手続きに伴って、自転車の整備もセットとなっているようで、

所要時間は30~40分ほどと言われました。

更新を予定している方は、時間に余裕を持って行った方がいいと思います。

 

 

自転車保険の更新料は?

予定通り、30分ほどで作業が終わり支払いをしました。

気になる料金ですが、

  • 整備代:1500円
  • 保険更新手数料:700円

でした。

金額は店によりけりだと思いますが、だいたいこんなもんでしょう。

自転車の状態によってはパーツ交換で+αの料金が発生するようです。

 

最後に保険加入書を受け取り、保険のシールを自転車に貼ってもらって更新手続き完了です。

 

整備後の自転車の乗り心地は?

ものぐさな性格から、自転車のメンテナンスはほとんどしなかったため、

1年でだいぶ劣化が進んでいました。

ところがプロに30分ほど預けただけで、驚くほどに乗り心地が良くなったため、

更新手続きに出向いて正解でした。